土壌ガス吸引装置
拡大
土壌ガス吸引装置

「改良土壌ガス吸引工法」は、不飽和層中の汚染物質を土壌ガスとして回収する従来の土壌ガス吸引法を改良し、回収した土壌ガスを活性炭吸着等により清浄ガスとして処理後、再び、不飽和層に注入する「土壌ガス循環」による不飽和層原位置浄化工法です。注入と吸引をローテーションすることにより、土壌ガスの流路を変化させ浄化を促進します。