2020/03/10

当社の冠奨学金制度『「水のマエザワ」東南アジア留学奨学金』奨学生の山本沙季さんがインドネシア・ボゴール農科大学での約5か月の留学を終えて帰国し、令和2年2月25日(火)に帰国報告会が当社アクアテクノセンターで開催されました。

報告会では山本さんによる留学中に感じたことや学んだこと、今後の抱負などのプレゼンテーションに加え、当社社員との質疑応答が行われました。また、同会には埼玉県県民生活部国際課・和田課長をはじめとした関係団体の皆様にもご出席を賜りました。

当社は、これからも埼玉県のグローバル人材育成の取り組みに協力し水問題の解決等、東南アジアの発展に資する学習や研究に取り組む学生を応援していきます。

プレゼンテーションの様子
拡大
プレゼンテーションの様子
山本さんを囲み、当社社員と埼玉県県民生活部国際課、<br/>埼玉県国際交流協会の皆様での記念撮影を行いました。
拡大
山本さんを囲み、当社社員と埼玉県県民生活部国際課、
埼玉県国際交流協会の皆様での記念撮影を行いました。

※「水のマエザワ東南アジア留学奨学金」についてはこちらをご覧ください。